今市FCアルシオーネは、社会人(県リーグ2部、県央リーグ3部)、U-15(中学生)、U-12(小学生)、スクール(幼稚園~小学生)の4カテゴリーを通じて活動しています。

各カテゴリーの選手を随時、募集しておりますので、お問い合わせより、ご連絡お待ちしております。

今市FCアルシオーネの最新情報は、こちら⇒Facebook(試合内容等)、instagram(活動写真等)、Twitter(当日予定等)からも、ご確認いただけます。

アルシオーネとは

 

【アルシオーネ】とは

 

「アルシオーネ」とは、

 

スペイン語で「かわせみ」という鳥のことです。
かわせみは、私たちの故郷、栃木県旧今市市の市鳥であり、
美しい緑に囲まれた川辺に生息し、
「空飛ぶ宝石」とも呼ばれる美しい鳥です。
(今市市は2006年に日光市と合併、現在は日光市となりました)

  

小さな鳥ですが、休むことなく羽ばたきながら空中で待機し、
優れた観察力で獲物の動きを予測しながら
獲物を確実に仕留める狩りの名人でもあります。

「アルシオーネ」は、

 

かわせみの羽ばたきのように、皆が休むことなく、
相手の動きを予測しながらボールを奪い、
チャンスを逃さず一気に確実にゴールを決める
「かわせみ」のようなチームを目指しています。

また、選手には、自然豊かな練習環境の中で
のびのびと自由にサッカーを楽しみ、
かわせみの羽ばたきのように「努力を惜しまず」
未来の大空へと羽ばたいて夢を掴みとって欲しい

このチーム名には

 そんな願いが込められています。

  

アルシ´sサッカー

 

アルシオーネイズム

 

サッカーには、これが一番正しいというプレーは無い。

常にプレーは流れている。

寸分の狂いも無く、二度と同じプレーをすることはできない。

そこにサッカーの面白さがある。

プレーヤーの「一瞬の決断」の醍醐味。

自分なりにイメージした最高のプレー。

観る者の予想をはるかに越えたプレーが人々を魅了する。

 

今市FCアルシオーネは、

 

・自ら考えて行動ができる選手

 

・個性のある選手

 

・個人技術の高い選手

 

の育成を目指した指導を行います。

そして、コミュニケーションを常に意識して、クラブ会員が、生涯にわたってサッカーが楽しめる基礎となる活動にしていきたいと思います。

Jリーグや世界を目指す選手を育てることはもちろんですが、生涯にわたってスポーツを楽しむ仲間作りをしながら豊かなスポーツライフを送ることができる環境と文化を作り上げることも目標としています。

 

今市FCアルシオーネのスタッフが、クラブ会員にできるサービスとは「自分で考え、楽しみながらプレーができる」スポーツ環境を整えてあげるということです。第一に、楽しむことがサッカーの一番の上達方法です。

 

指導者の言いなりのプレーをしていたのでは、その指導者を越えるプレーヤーになることは出来ませんし、指示を待つサッカーは楽しくありません。

 

いろいろな意見を聞いて、良いところを自分なりに吸収し自分を高めてほしい・・・。サッカーに「このプレーしかない!これが絶対だ!」ということはありません。自分で考えて作り出す。それが今市FCアルシオーネ流です。
サッカーはイマジネーションが大切です。先を読みながら、いかに相手を騙すプレー(逆を突くプレー)ができるか、というところに選手の快感があります。そして・・・・・ゴール!! 

今市FCアルシオーネは、クリエイティブな選手を育てる為に、選手一人一人の考えを尊重します。そして、皆でサッカーについて議論することを実践します。
サッカーには、プレーヤーズファーストという言葉があります。グランドの中の選手自身の判断と決断が、誰よりも何よりも優先されます。

 

サッカーにはミスが付き物です。そのミスを少しでも減らす為に練習をしているのです。失敗があるから上達ができるのです。失敗を怖れずに、チームメイトや周り支えてくれる全ての方々に感謝して、皆と良いコミュニケーションを取りながら楽しむ・・・・。サッカーとは、そういうスポーツなのです。

 

今市FCアルシオーネの指導者は、世界標準のサッカー指導を実践しています。